スピード違反

身近な犯罪・交通違反 ついついスピードを出しすぎてしまった。
スピード違反、交通違反の反則金、罰金の金額や点数の一覧を掲載。

罰金・点数・免停など交通違反に関する事を紹介。

スピード違反、交通違反の反則金と点数の一覧


スピード違反の検挙数って知ってますか?
年間250万人以上が検挙されていて、免許取得者の5割が1回は検挙されてます。
2005年は280万人が検挙されてます。 1999年までに1300万人が検挙されてます。
2000万人〜3000万人の人が一回は検挙されてる計算になります。
スピード違反は年間で200万人以上検挙されてます。
普通に考えたら免許取得者の5割は1回は検挙されてます。

それと、人生において車に乗ってたら、何かにぶつけたり、事故を起こしたり、スピード違反したり、駐車違反をしたりと何かしらあると思います。
人生において車に乗っていて何もない方が少ないのです。

法定速度で走行してると必ずといっていいほど後方車が煽ってきて怖いキモチになります。
高速で法定速度で走っていても遅い感覚になりますが、日本ってせっかちな性格が多くルール守らない人が多いのでしょうか?

飲酒運転や速度違反による事故での死亡事故率は、全体と比べると、
飲酒運転では7.4倍
最高速度違反では17.7倍
安全運転義務違反を除くと、交通三悪(速度違反・飲食運転・無免許運転)による
死亡事故の発生率が非常に高くなっています。

家族や友人が速度違反をした自動車事故に巻き込まれて亡くなっても、
事故をおこした人に
「あなたも運が悪かったね」なんて言えますか?

木村さんは昨年9月に千葉東金道路で乗用車を運転中、
法定速度を時速で20〜30キロほど超えて走行したとして、
県警高速隊に同法違反容疑で交通反則切符(青切符)を切られた。

また、今年1月にも、東京都内で乗用車を運転中に
スピード違反をしたとして切符を切られたという。

一般道路のスピード違反
一般道路の速度超過30km未満が青切符30km以上が赤切符
交通違反の種類 点数 反則金(普通車の場合)
15km未満 1  9,000円
15km以上 20km未満 1 12,000円
20km以上 25km未満 2 15,000円
25km以上 30km未満 3 18,000円
30km以上 50km未満 6 簡易裁判で罰金決定(赤切符)
(7〜8万円の反則金が通例。60km超過では、10万円にもなるケースも。)
50km以上〜  12

自動速度違反取締装置(オービス、ORBIS)スピード取締
速度超過で撮影※都道府県・時期により異なる
一般道路 30km/h以上撮影 簡易裁判で罰金決定(赤切符)
高速道路 40km/h以上撮影 簡易裁判で罰金決定(赤切符)

高速道路のスピード違反
高速道路の速度超過40km未満が青切符40km以上が赤切符

種類 点数 反則金(普通車の場合)
15km未満 1  9,000円
15km以上 20km未満 1 12,000円
20km以上 25km未満 2 15,000円
25km以上 30km未満 3 18,000円
30km以上 35km未満 3 25,000円
35km以上 40km未満 3 35,000円
40km以上 50km未満 6 簡易裁判で罰金決定(赤切符)
(7〜8万円の反則金が通例。60km超過では、10万円にもなるケースも。)
50km以上〜  12

交通公開取り締り情報※公開していない地域もあります。

 北海道 東 北】 青森|岩手|宮城秋田山形|福島
 関 東東京神奈川埼玉千葉茨城栃木群馬|山梨
 甲信越】 新潟|長野 北 陸富山|石川|福井 東 海愛知|岐阜|静岡三重
 関 西大阪兵庫京都滋賀奈良和歌山
 中 国鳥取島根岡山広島山口 四 国】徳島|香川|愛媛|高知
 九 州福岡|佐賀|長崎熊本大分宮崎鹿児島|沖縄

点数と運転免許停止、取り消しの基準
前歴とは過去3年内の運転免許停止の回数
※1年間無事故無違反であれば、前歴が0に戻ります。
※この1年間無事故無違反は、免許更新時の優良講習などの区分を決める際には考慮されません。
※免許停止、または免許取り消しの前歴がある場合、下記の基準表をもとに処分されます。
点数 前歴0 前歴1 前歴2 前歴3 前歴4以上
1点
2点 免許停止60日 免許停止90日 免許停止120日
3点 免許停止90日 免許停止120日 免許停止150日
4点 免許停止60日 免許停止120日 免許停止150日 免許停止180日
5点 免許取り消し(欠格期間1年) 免許取り消し(欠格期間1年) 免許取り消し(欠格期間1年)
6点 免許停止30日 免許停止90日
7点
8点 免許停止120日
9点 免許停止60日
10点 免許取り消し(欠格期間1年)
11点
12点 免許停止90日
13点
14点
15点〜19点 免許取り消し(欠格期間1年) 免許取り消し(欠格期間2年) 免許取り消し(欠格期間2年) 免許取り消し(欠格期間2年)
20点〜24点 免許取り消し(欠格期間2年)
25点〜29点 免許取り消し(欠格期間2年) 免許取り消し(欠格期間3年) 免許取り消し(欠格期間3年) 免許取り消し(欠格期間3年)
30点〜34点 免許取り消し(欠格期間3年)
35点以上 免許取り消し(欠格期間3年)
※免許停止の前歴は3年間残ります。また免許取り消しは5年間残ります。
(免許取り消しの前歴が残っていながら再び免許取り消し処分を受けると、欠格期間が2年延長されます)。 
※ 欠格期間とは、その期間中に免許取得を認められない期間です。

その他の違反
交通違反の種類 点数 酒気帯び点数 反則金額(円)
0.25
未満
0.25
以上
大型 普通
信号無視 赤色等 2 7 14 12000 9000
点滅 2 7 14 9000 7000
駐停車違反 駐停車禁止場所等 2 7 14 15000 12000
駐車禁止場所等 1 7 14 12000 10000
放置駐車違反 駐停車禁止場所等 3 25000 18000
駐車禁止場所等 2 21000 15000
携帯電話使用等 2 7 14 12000 9000
幼児等通行妨害 2 7 14 9000 7000
追越し違反 2 7 14 12000 9000
踏切不停止等 2 7 14 12000 9000
徐行場所違反 2 7 14 9000 7000
指定場所一時不停止等 2 7 14 9000 7000
横断歩行者等妨害等 2 7 14 12000 9000
シートベルト装着義務違反 1 7 14
幼児用補助装置使用義務違反 1 7 14
初心運転者標識表示義務違反 1 7 14 4000
酒酔い運転 25
麻薬等運転 25
共同危険行為等禁止違反 25
無免許運転 19 20 23
大型自動車等無資格運転 12 13 19
仮免許運転違反 12 13 19
酒気帯び運転 0.25以上 13
0.15〜0.24 6
過労運転等 13
無車検運行 6 9 16
無保険運行 6 9 16
通行禁止違反 2 7 14 9000 7000
通行区分違反 2 7 14 12000 9000
急ブレーキ禁止違反 2 7 14 9000 7000
優先道路通行車妨害等 2 7 14 9000 7000
交差点安全進行義務違反 2 7 14 12000 9000
積載物重量制限超過
(大型車等/普通車等)
10割以上 6/3 9/8 16/15 35000
5〜9割 3/2 8/7 15/14 40000 30000
4割以下 2/1 7/7 14/14 30000 25000
安全運転義務違反 2 7 14 12000 9000
騒音運転等 2 7 14
消音器不備 2 7 14 6000 4000
整備不良 制動装置等 2 7 14 12000 9000
尾灯等 1 7 14 9000 7000
保管場所法違反 道路使用 3
長時間駐車 2
免許条件違反 2 7 14 9000 7000
高速自動車国道等運転者遵守事項違反 2 7 14 12000 9000
番号標表示義務違反 2 7 14
進路変更禁止違反 1 7 14 7000 6000
割込み等 1 7 14 7000 6000
軌道敷内違反 1 7 14 6000 4000
通行帯違反 1 7 14 7000 6000
指定通行区分違反 1 7 14 7000 6000
無灯火 1 7 14 7000 6000
減光等義務違反 1 7 14 7000 6000
路線バス等優先通行帯違反 1 7 14 7000 6000
指定横断等禁止違反 1 7 14 7000 6000
車間距離不保持 1 7 14 7000 6000
追い付かれた車両の義務違反 1 7 14 7000 6000
交差点右左折方法違反 1 7 14 6000 4000
交差点優先車妨害 1 7 14 7000 6000
交差点等進入禁止違反 1 7 14 7000 6000
合図不履行 1 7 14 7000 6000
緊急車妨害等 1 7 14 7000 6000
定員外乗車 1 7 14 7000 6000
乗車積載方法違反 1 7 14 7000 6000
積載物大きさ制限超過 1 7 14 9000 7000
転落積載物等危険防止措置義務違反 1 7 14 7000 6000
けん引自動車本線車道通行帯違反 1 7 14 7000 6000
積載方法制限超過 1 7 14 9000 7000
転落等防止措置義務違反 1 7 14 7000 6000
初心運転者標識表示義務違反 1 7 14 4000
本線車道出入方法違反 1 7 14 6000 4000
故障車両表示義務違反 1 7 14 7000 6000
泥はね運転 7000 6000
免許証不携帯 3000 3000
運行記録計不備 6000 4000
公安委員会遵守事項違反 7000 6000

自転車の交通違反

道交法では車道を走るのが原則で、歩道を通る場合はいつでも止まれる速度で走り、
歩行者がいない場合でも、いつでも徐行に移れる速度でなければならない。
スピードを出したまま歩行者の間を縫うように走るのは歩行者妨害
2万円以下の罰金又は科科
 
携帯電話の使用 (5万円以下の罰金)
傘をさすこと(5万円以下の罰金)
横並びに進む並走2万円以下の罰金又は科科
※並進可の標識があるところは2台まで並走できる
 
@原則車道
  歩道と区別しているところは車道通行が原則です。
  罰則3ヶ月以下の懲役又は5万以下の罰金
 
A歩道は歩行者優先 自転車は車道寄りを徐行
  歩行者の通行を妨げたはいけない
  罰則2万円以下の罰金又は科科
 
B道は左側通行
  罰則3ヶ月以下の懲役又は5万以下の罰金
 
飲酒運転  罰則 5年以下の懲役又は100万円以下の罰金
 
2人乗り   罰則2万円以下の罰金又は科科
 
夜間ライト点灯 罰則 5万円以下の罰金
信号無視     罰則3ヶ月以下の懲役又は5万以下の罰金
交差点一時停止と安全確認 罰則3ヶ月以下の懲役又は5万以下の罰金
 また、ブレーキが付いていない自転車なども違反になります。

あってはならない交通事故

神奈川県横須賀市でスピード違反の取締りをしていた2人の警官をはねて、腰や脚の骨を折る重傷を負わせ逃走。50キロ制限速度のところを約90キロで走行し、停止させようとした警官二人をはねて逃走し、自動車運転過失過失致傷・ひき逃げ・無免許で逮捕。


交通違反

交通違反についての基礎知識
01-01 交通違反とは
01-02 反則金と罰金の違い
01-03 初心者特例とは
01-04 赤キップと青キップ

違反をした人の講習の種類
02-01 免許停止処分者講習とは
02-02 違反者講習とは
02-03 取り消し処分者講習とは
02-04 一般人運転者講習とは

累積点数について
03-01 累積点数とは
03-02 累積点数が減る?
03-03 累積点数がどれくらいになったら免停・取り消し?
03-04 自分の累積点数を知るには
03-05 前歴とは

交通違反に関するQ&A
04-01 反則金は警察の収入源?
04-02 反則金を支払わなかったら?
04-03 ゴールド免許は特権があるの
04-04 オービスで光ったのだが請求が来ない
04-05 免停中に運転したら?
04-06 現行犯でなければ捕まらない?
04-07 お酒を飲んでから何時間経過すれば捕まらない?

これは交通違反になる?ならない?
05-01 道路標識が見えない
05-02 車の故障による駐車
05-03 制限速度の5km/hオーバー
05-04 後ろの車にあおられてスピードを出した
05-05 妊婦がシートベルトをしない
05-06 黄色信号で交差点を通過
05-07 自転車も飲酒運転に
05-08 ライトが運転中に切れてた

交通違反に関する豆知識
06-01 累積取り消しになっても取り消しにならない事も
06-02 不服申し立てで不起訴になる事も




関連リンク
協会
全日本交通安全協会
北海道交通安全協会
青森県交通安全協会
岩手県交通安全協会
宮城県交通安全協会
秋田県交通安全協会
山形県交通安全協会
福島県交通安全協会
茨城県交通安全協会
栃木県交通安全協会
群馬県交通安全協会連合会
埼玉県交通安全協会
千葉県交通安全協会連合会
東京交通安全協会
神奈川県交通安全協会
新潟県交通安全協会
富山県交通安全協会
石川県交通安全協会
福井県交通安全協会
山梨県交通安全協会
長野県交通安全協会
岐阜県交通安全協会
静岡県交通安全協会
愛知県交通安全協会
三重県交通安全協会
滋賀県交通安全協会
京都府交通安全協会
大阪府交通安全協会
兵庫県交通安全協会
奈良県交通安全協会
和歌山県交通安全協会
鳥取県交通安全協会
島根県交通安全協会
岡山県交通安全協会
広島県交通安全協会
山口県交通安全協会
徳島県交通安全協会
香川県交通安全協会
愛媛県交通安全協会
高知県交通安全協会
福岡県交通安全協会
佐賀県交通安全協会
長崎県交通安全協会
熊本県交通安全協会
大分県交通安全協会
宮崎県交通安全協会
鹿児島県交通安全協会
沖縄県交通安全協会連合会



(C)copyright スピード違反 all right reserved